第3のミルク「アーモンドミルク」が人気急上昇の理由と5つの効果

アメリカでは豆乳を抜いてアーモンドミルクが代替乳飲料で売上が1位になりました。

第3のミルクといわれるアーモンドミルクが女性の間で静かなブームになっています。

美容やアンチエイジングを気にする女性がSNSで投稿しているのを目にすることが多くなりました。

スーパーでよく見かけるようになったアーモンドミルクについて調べました。

スポンサーリンク

▼目次

  1. 第3のミルクって?
  2. アーモンドミルクのカロリー
  3. アーモンドミルクの栄養価
  4. アーモンドミルクはグリコ?
  5. アーモンドミルク パウダータイプ
  6. アーモンドミルクで健康に

第3のミルクって?

第1のミルクは、誰もが知っている牛のミルク、牛乳。

第2のミルクは大豆を絞ったミルクの豆乳。

第3のミルクは「アーモンドミルク」「ライスミルク」など、牛乳、豆乳に続く乳様製品のことをいいます。

牛乳、豆乳に続く「第三のミルク」と呼ばれる「アーモンドミルク」、「ライスミルク」などが食品業界で注目されています。欧米では親しまれていたものですが、日本でも「植物由来でヘルシー」とじわじわ人気が高まり、参入メーカーも増加傾向。「来年には市場規模が今年の2倍以上になる見通し」と、裾野を広げていきそうです。
Yahoo!ヘッドラインニュースより

最近、スーパーへ行くと、「アーモンド効果」など、アーモンドミルクをよく見かけるようになりました。

ライスミルクは、入手しづらいことと、手作りするのが面倒なこともあります。

アーモンドミルクはどうしてこんなに人気なのでしょうか。

アーモンドミルクのカロリー

アーモンドミルクは健康や美容に敏感なセレブやモデルが注目し、アメリカで一大ブームを巻き起こしました。日本でも、昨年あたりからじわじわと浸透しつつあり、牛乳からアーモンドミルクへ変えている女性が増えています。

その理由は、カロリーが低いことが挙げられます。

牛乳
豆乳
アーモンドミルク
カロリー
134カロリー
92カロリー
30カロリー
糖質
約9グラム
約3.6グラム
約0.6グラム

注:牛乳は生乳100%のもの、豆乳は無調整のもの、アーモンドミルクは砂糖不使用で比較。

このように、カロリーだけを比較すると牛乳の4分の1というからカロリーが気になる人にはうれしいニュースです。

しかし、アーモンドミルク単品で飲むと、スッキリしすぎて物足りないという人もいます。

飲み慣れないうちは、牛乳と半々で割って飲むなど、徐々に慣れたほうがいいかもしれません。

アーモンドミルクの栄養価

アーモンドミルクは、カロリーが低いことに加え栄養価が高いことで人気が高いのです。
含まれる栄養価は、

カリウム
カルシウム
ビタミンA
ビタミンE
ビタミンB2
オレイン酸
亜鉛
マグネシウム
鉄分
食物繊維

コレステロールがゼロということで、悪玉コレステロール値が高い人や、生活習慣病を気にする年代にも適しているといえます。

そのほか、ビタミンEがゴマの約310倍です。

ビタミンEは強い抗酸化作用を持っていることで知られていて、老化や生活習慣病の原因である活性酸素の増加を抑制する効果があるため「若返りのビタミン」と言われています。

美容に敏感な人たちは、ビタミンEの多さに注目しています。

ただし、アーモンドミルクは牛乳や豆乳に比べてタンパク質が少ないので、ダイエット中の方は気をつけましょう。

グリコがアーモンドミルク?

グリコから出た「アーモンド効果」が人気爆発中です。

種類も豊富で、コーヒー味、チョコレート味、そして焙煎した黒ごまが入ったものなど5種類。

なぜグリコがアーモンド飲料を?

と思ったのですが、昭和30年からアーモンドグリコというキャラメルのロングセラー商品があります。

また、あまりメジャーではありませんが、グリコは牛乳を販売しています。

アーモンドとグリコは切り離せない関係のようですね(笑)

また、グリコのアーモンド効果は、カラギナン不使用なので飲みやすいと言われています。

カラギナンとは
海藻を乾燥してえられた多糖類で、天然の添加物。
ラットや鶏をモルモットに実験した結果、有害性が認められました。
イギリスでは、免疫に副作用が起こる可能性があるということで、使用を避けることが推奨されています。
参考:オーガニックたま屋

このカラギナンは調製豆乳に多く入っているので、気になる方は豆乳は無調整を選んだほうがいいでしょう。

アーモンドミルク パウダータイプ

紙パックのアーモンドミルクは常温で3カ月もちますが、アーモンドパウダーだと開封前で2年(冷暗所に保存)もちます。

また、濃い・薄いが加減できるので、ネット通販では人気です。

カルディの粉末アーモンドミルクは、100mlでアーモンド12粒分のビタミンEが摂取できる栄養機能食品(ビタミンE)です。

コーヒーに混ぜるとコクが増して美味しいという口コミもあります。

アーモンドミルクで健康に

どうでしたか?

アーモンドミルクが飲みたくなったでしょうか?

アーモンドミルクの効果

1、カロリーが低いのでダイエットに適している
2、コレステロールがゼロなので、生活習慣病予防になる
3、乳アレルギー・大豆アレルギーでも飲める
4、ビタミンEが豊富なのでアンチエイジング効果が期待できる。
5、食物繊維がレタスの9倍!ゴボウの2倍で便秘に効果が期待できる。

紙パック入りの飲みきりタイプは100円前後で売られています。

パウダータイプもAmazonで130gが1,000円以下とお手頃価格です。

健康的で美容にもいいアーモンドミルクを上手に生活に取り入れましょう。

▲目次に戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク